給与計算システム



● データ入力と操作上の特徴
1.これ1本で何社でも処理できます。(ただし、1社あたりの登録従業員数は年間のべ100名まで)
2.前年分のデータを継続できます。
データが入力された翌月以降は変更個所だけを入力するだけです。
3.税額・勤怠控除・残業などの計算も簡単にできます。
4.時間給社員の給与計算も可能です。(1名ごとに2つの時給が登録できます)
5.操作は、貼付されている「機能ボタン」で処理する簡単操作です。
6.パソコンに不慣れな方でも画面どおりの操作で簡単に給与計算処理ができます。

●[パート賃金計算](24時間対応:単独ワークシート)も付加しています。
入力は「氏名、時給、分単位の切り捨て時間、支給年月日」のみです。
分単位の切り捨て時間=1分、6分、10分、15分、30分の5段階を選択できます。
支給年月日=西暦で該当月の開始年月を入力するとその月の月日と曜日を自動表示。

●出力帳票
・給与関係
1.従業員別賃金台帳
2.部門別賃金台帳
3.支払月別賃金台帳
4.給与支払明細書(A4ヨコサイズに2名分づつ出力します)
5.銀行別支給一覧(個人別振込先一覧および、銀行別合計額)・金種別内訳表(2000円札対応)
6.部門別合計表
7.部門別月次合計表(1ヶ月ごと・半年ごと)
8.月別支給合計表
9.給与袋の表書印刷(市販:定型長3封筒など)
10.中途退職者の源泉徴収票
11.勤怠一覧表
12.被保険者賞与支払届・総括表(作成用資料)
13.労働者名簿

・年末調整関係
1.所得税の源泉徴収簿
2.所得税の源泉徴収票
3.年末調整通知書
4.法定調書合計表
5.給与所得等支給状況内訳書
6.各種支払調書 (報酬、料金等の支払調書/不動産の使用料等の支払調書/不動産等の売買又は貸付けのあっせん手数料の支払調書/不動産等の譲受けの対価の支払調書)
7.退職所得の源泉徴収票
8.個人別年調集計表(個人別の年調還付・不足額一覧表)

年末調整計算については、「年末調整計算システム」が必要です。
毎年帳票様式改正等があるため11月中旬頃に、自動的に「年末調整計算システム」をお届けします。
別途の申込みは必要ありません。


● 印刷用紙
帳票はすべてA4サイズです。
特別な専用紙は必要ありません。通常のプリンター用紙(白紙)に印刷されます。
給与袋は市販の「長3」定型封筒などをご使用ください。
切り離しに便利なミシン目入り白紙も別途ご用意しております。(A4上質紙)
・給与明細書用紙   500枚セット(申込番号2701ー62) : 2,625円 (消費税込み)
・法定調書用      500枚セット(申込番号2701ー63) : 3,150円 (消費税込み)
(送料別途 750円)
戻る