第34回 「Digital God」 [2000.2.20]

「狼男だよで明らかになったこと」というタイトルで「月光魔術団」が三部構成(全36巻)になるということを紹介しました。
これは「狼男だよ」の解説で森優さんが書かれたことです。
今回のハルキ文庫「人狼地獄」でもまたまた、解説による新事実が発覚いたしました。

「人狼地獄」の解説は本間俊太郎さんとおっしゃる方で平井さんの大学時代からの友人でいらっしゃるとか。
ここでも「月光魔術團」はすでに34巻まで完成していることが書かれています。
さらに・・・

「第32回 Weekly Message」で「月光魔術團」は「メガロポリスの虎2」ともいえるのではと言及しましたが、これが正鵠を射ているのではないかと、「人狼地獄」の解説を読んで感じました。
それは、「月光魔術團」には世界中のパソコンを乗っ取る「デジ神(Digital God)」が出現するということからです。

「メガロポリスの虎」ではマザーコンピューターか「ヴェスパ」が「デジ神」様にあたりそうです。
この「デジ神(Digital God)」はどんな形で現れるでしょうか?
やはり世界を変える力を持っているのでしょうか?
はやく出会ってみたい存在です。

 

<つづく>