第40回 女神變生 [2000.4.2]

徳間書店から平井和正ライブラリーとして「幻魔大戦」がハードカバー本として刊行されたとき、付録として発表されたのが「女神變生-青鹿先生行状記」です。
平井作品の登場人物が配役として登場するこの作品。
巻末の配役を見るまで「この登場人物はあの作品の彼かな?」などと想像しながら読んでいました。
この作品を機に平井作品はどんどんやわらかくなって行きました。
平井作品の新境地を開拓した、記念碑的な作品と言えるのではないでしょうか?

さてこの本の巻末には先ほどもふれましたように配役が書かれています。
この配役で、いったい誰?って人が2人います。 

それは
○八剣じゅんこ:日向葵淳子さん

○お盆を取り落とした喫茶店のボーイ:西部直樹さん
です。

西部直樹さんは奥付の編集協力として名を連ねていらっしゃるので
実在の人物ですね。
どんなかたなのでしょうか?

日向葵淳子さんについては全然わかりません。
この人平井作品中のキャラクターでしたっけ?
だれか教えてください。

 

<つづく>