第70回 エイトマンシール2 [2000.10.29]

まるみやのふりかけは2種類復刻されている。
一つはオフィシャルサイトで紹介されているノーマルなふりかけ、
もう一つは前回紹介したすき焼き味のふりかけだ。
今回、僕が買ったのは、ノーマルタイプのふりかけ。
懐かしい味のするやつだ。
これはうまい。

シール目当てで買ったわけではないのだけれど、
つい目に入ったので買ってしまった。
エイトマン世代の性だろうか。
いまでも主題歌を歌えてしまう。
オープニングでエイトマンが飛び乗る新幹線は0系で、もう廃止になりそうである。
いまは大阪発のこだまだけだと思うが、時代を感じてしまう。

前回エイトマンが復活したときはドームのライブ映画(この言い方は正しいのかな?)だった。
実写版で、僕はビデオでしか見られなかったけど、こんなのもありか?って、
なんか違うことを感じてしまって、感情移入できなかった。
アニメ版もしかりである。

小説でエイトマンが復活するとなると、どう感じるんだろう?
これって、長編なのかな?
オフィシャルサイトでは集英社文庫からの新作情報が出ていたけれど、
エイトマンではないんだ。

----

エイトマンシールのことだけど、カラーリングが非常に気になっている。
なんかかっこわるいのである。
緑の胸に、青い脚は何とかならないものだろうか?(第67回参照)
う〜んこれもイメージと違うな〜

 

<つづく>