JSLRS2

ホーム 開催要項 プログラムとスケジュール
参加申込 発表申込・抄録投稿 アクセスと会場案内 問い合わせ  
   

 

 
  発表申込・抄録投稿     Home/発表申込・抄録投稿
                  

研究発表申込と抄録投稿について

日本レジャー・レクリエーション学会 第49回学会大会の参加申込・研究発表申込ならびに抄録原稿投稿は、すべて第49回大会専用サイト(http://ww1.tiki.ne.jp/~trec/jslrs/49_top.htmlからお願いします。

筆頭発表者(申込者)が非学会員である場合は、同時に学会への入会の手続きを行ってください。なお、連記される正会員は、「年会費が全納済」であることを条件とします。該当年会費が未払いの正会員は、支払い手続きを完了しておくようお願いします。

 

     口頭発表

      口頭発表抄録原稿作成要領

    ポスター発表

      ポスター発表抄録原稿作成要領

    研究(口頭)発表へのお願いとお知らせ

     1.口頭発表者へのお知らせ

     2.座長へのお願いとお知らせ

     3.質問者へのお願い

    研究(ポスター)発表へのお願いとお知らせ

     1.ポスター研究発表者へのお知らせ

     2.研究奨励賞―ポスター発表部門―について


研究発表抄録投稿について

 口頭発表

  口頭発表の抄録原稿は、下記の要領に従い作成してください。

 口頭発表申込と抄録原稿の提出期限は、ともに201910月4日(金)とし、メールにて、抄録原稿添付でお申し込みください。

 

口頭発表抄録原稿作成要領

1.演題タイトルは、原稿第 1 行目と第 2 行目を用いる。副題(任意)は、改行して表記する。なお、演題タイトルは、本文より大きなフォントサイズ、または、倍角文字を用いる。

2.発表者は、第 3 行目以降に氏名を表記し、 氏名 〔所属先名〕 のように表記する。

3.共同研究の場合は、筆頭発表者の氏名の前に○印を付け、最初に表記する。

4.共同研究者名は、必要に応じ、同じ行、あるいは、それぞれ改行するかはどちらでもよい。

5.キーワード(5語以内)を、本文の前に表記する。

6.本文は、氏名(あるいはキーワード)より1行あけてから書き始める。

7.原稿用紙 1 頁の文字数は、40字×40行の1600文字を目安とする。

8.提出原稿は、A4用紙で2頁または 4 頁のいずれかの偶数頁とする(図表を含む)。

9.抄録原稿の言語は、日本語表記を原則とし、フォントは「MS明朝体」とする。抄録原稿内における

外国語表記、数字、記号のフォントは、発表者の任意とする。

10.本文のフォントサイズは 10.511ポイントとする。

11.ヘッダー、フッターへの挿入はしない。

12.余白設定は、上:35mm、下:25mm、左:20mm、右:20mm とする。                                    

 link


 ポスター発表  

 ・ポスター発表の抄録原稿は、下記の要領に従い作成してください。

・ポスター発表申込と抄録原稿の提出期限は、ともに201910月4日(金)とし、第49回大会ホームページ内の研究発表申込フォームから、抄録原稿添付でお申し込みください。

 

ポスター発表抄録原稿作成要領 

1.演題タイトルは、原稿第1行目と第2行目を用いる。副題(任意)は、改行して表記する。なお、演題タイトルは、本文より大きなフォントサイズ、または、倍角文字を用いること。

2.発表者は、第3行目以降に氏名を表記し、氏名〔所属先名〕のように表記する。

3.共同研究においては、筆頭発表者(申込者)氏名の前に○印を付記のこと。

4.共同研究において、筆頭発表者(申込者)以降の氏名表記の順番は、任意とする。

5.共同研究者名は、必要に応じ、同じ行、あるいは、それぞれ改行するかはどちらでもよい。

6.キーワードがあれば、本文の前に表記する。

7.本文は、氏名(あるいはキーワード)より1行あけてから書き始める。

8.提出する抄録原稿は、A4用紙1頁である。文字数は、40字×13行の520文字を目安とする。

9.抄録原稿の言語は、日本語表記を原則とし、フォントは明朝体とする。抄録原稿内における外国語表記、数字、記号のフォントは、発表者の任意とする。

10.本文のフォントサイズは、10.511ポイントのこと。

11.ヘッダー、フッターへの挿入はしないこと。

12.余白設定は、上:35mm、下:25mm、左:20mm、右:20mmとする。

 

発表申込および抄録提出の問合わせ先                               

 709-4604 岡山県津山市北園町50

美作大学短期大学部   松坂仁美研究室内 

日本レジャー・レクリエーション学会 49回学会大会事務局

TEL 0868227718 内線 369     E-mail:  matusaka@mimasaka.ac.jp

link


研究(口頭)発表へのお願いとお知らせ

1.口頭発表者へのお知らせ

(1)未払い諸費用(年会費、参加費など)のある方は、会場受付時に支払手続き(全納)を済ませてください。

(2)配布資料や補足資料のある方は、演題番号(例:A-1)、演題、演者氏名(筆頭)を記載した資料を50部ご用意の上、発表予定の教室のスタッフに渡してください。

(3)発表時間は1演題につき15分です(13分経過時に1回のベル、15分経過時に2回の

ベル)。その後、5分間の質疑応答を行い、20分経過時に3回のベルで終了です。

(4)発表に使用できる教材については、PCWindowspower point)となっています。

 

2.座長へのお願いとお知らせ

(1)受付は、開始30分前までに済ませてください。

(2)時間(発表時間、質疑応答時間)を厳守して、進行するようにお願いします。

(3)各発表後、速やかに質疑応答に入り、発表ごとに完結してください。

 

3.質問者へのお願い

(1)挙手をし、座長の指示を待って所属と氏名を告げ、質問をしてください。

(2)質問は、演者、座長、会場の聴講者に努めてわかりやすいように発言してください。

link

研究(ポスター)発表へのお願いとお知らせ

 1.ポスター研究発表者へのお知らせ

(1)未払い諸費用(年会費、参加費など)のある方は、会場受付時に支払手続き(全納)を済ませてください。

(2)ポスターは、1124日(日)の9:0010:00の間に掲示準備をお願いします。

(3)掲示するボードは、演題番号の貼付により指定します。

(4)ポスターサイズには、規定はありませんが、ボード(90cm×180cm)の範囲内に自由に掲示してください。

(5)掲示に使用する用具は、会場にて用意します。

(6)発表と質疑応答は、11:0012:00までです。時間内は、ポスターの前で待機をお願いします。

(7)ポスター発表終了は、12:00です。14:00までに掲示物の撤去を、お願いします。

 

2.研究奨励賞<ポスター発表部門>について       

(1)学会賞研究奨励賞に「ポスター発表部門」が設けられています。同日開催される閉会式において、優秀ポスターへの表彰(会長賞と理事長賞)を行います。

(2)「研究奨励賞―ポスター発表部門―」選考の該当資格は、筆頭著者が学生(大学院生、大学生、短期大学生、専門学校生など)であることとなっています。


 

発表申込および抄録提出はこちらにメールにてお願いします。
申し込み・抄録原稿投稿期限は10月4日(金)です。

発表申込および抄録提出の問合せ先

     708-8511 岡山県津山市北園町50

      美作大学短期大学部幼児教育学科 松坂 仁美研究室(233H 内線362)内

      E-Mail: matusaka@mimasaka.ac.jp

Copyright 2019 JSLRS 49th MIMASAKA